スポンサーサイト

  • 2008.09.18 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


やぁ

いまはもっぱらアメブロ中心に更新してます(*^д^*)

久しぶりにこっち更新。

作成日から順を追って読んでった…

自分いてーほんとイテー(笑)

若げの至りってこわいなほんと。

19歳の自分があまりにも幼稚で自分に爆笑。
ウケケうけるわ

読みながら自分に何度イラっときたことか(笑)

くんくんくん

080416_2249~01.jpg
やっと鼻が利くようになったじょ
まだ完璧じゃないけど
風邪薬飲んだり飲まなかったり繰り返してると余計に治りが遅くなるんすね('゜д`;)

1ヶ月かかったよ…
ふぅ

ってことで鼻が利かない時に買ったアロマオイルをやっとこさ楽しめるよ(゜v ゜*)
集めようかなアロマオイル…
アロマポット買ってさ(*´∇`)

香りは癒しだね
お風呂でお香炊きたいわ…
あーやっぱり京都にお香とトンボ玉買い漁りに行きたいわ
寺行きたいわ

他の中の幸せ

(前の記事に対し)
でも、一人=幸せが全てじゃない

一人でいることは楽だけど、面倒でも他人と関わる中で感じる幸せもワタスにはある

笑いあって、ふとした瞬間に気づくんだ、感じるんだ

いつも感じてるわけではないんだ
ふとした瞬間に感じ、幸せだと思うんだ
幸せだと感じる事も幸せなんだな…きっと

知らないけど(笑)

別にいい
幸せの定義なんて難しいことは

ワタスがそれを幸せと感じた事がワタスにとっての幸せということは紛れもない事実だから

幸せの相対主義

約束は拘束

あーめんどい
遊ぶ約束ってあんまり好きじゃない
その前日、当日になって嫌になってしまう
遊ぶ約束のせいでその日1日が潰れてると思う自分の感覚がおかしいのかもしれないが…(;^_^A
大したことしない毎日をだらだら過ごしていたとしても…
そう思ってしまう

家で何もしない時間
一人で買い物している時間が好きだ

遊びたくなったら遊んで食べたくなったら食べて歌いたくなったら歌って…そんな気ままで猫みたいな気分屋なわたすは一人でぶらぶらするのが好きなんだ
一人は決して苦痛ではない
今のところ(笑)
他人といると無意識に自分を作ってしまう自分に疲れてしまうから
一人で遊ぶ
それを一人=独りとは感じるのではなく、自由な時間と感じることは間違えているのだろうか?
そんな自分に都合の良いことばかり出来る年齢でもないんだけどね
あー
明日はやっと自由な日だ
どーれ家に帰るかな

51歳までは生きたい

明け方に突然、「ケネディ暗殺事件の情報公開のときに自分は何歳なのだろう」と考えた小学校生の自分を思い出した。
なぜ、いまさらそんなことを思いだしたのか。

きっかけは、今読んでいる「ベルサイユのばら」のマリーアントアネットである。小学校生のとき、私は図書館で伝記を読むのがとても好きだった。その読んだ伝記の中でもマリー・アントアネットとジャンヌ・ダルクの伝記を何度も読み返したことを思い出した。もちろんケネディの伝記も読んだ。そのときの図書館に掲示されていたポスターが「ケネディ暗殺」についてだった。それには、ケネディ暗殺の情報公開は20--年であるということであった。
それは、よくわからないが、二十歳になる今までそのことを覚えているぐらい印象的なものであった。そして、自分が20--年には何歳なのか?何をしているのか?ということを考え、大人になっているんだなあ、とぼんやり思った記憶がある。

今またそのことが気になり、ネットで調べてみた。もしかしたら、もう公開されているのかもしれないという期待をしながら・・・
結果、公開は2039年であり、私が51歳になる年であることがわかった。
私はどこで何をしているのだろう。私の周りをとりまく人たちは何をしているのだろう。
小さい頃から先を考えすぎて、ネガティブになってしまう性質であったが、今回もまた例にもれなくネガティブに考えてしまった。先のことは不確かでわからない。
ただその2039年の公開を実際にこの目でることを切望している自分は確かであることはわかる。
今、歴史を学んでいる者として、歴史の事実が知りたいのだと思う。この小学校のときの思いが今歴史を学んでいる事の発端なのかもしれない。
「ケネディ暗殺事件」の事実は、私にとっては目に見えるかたちとして感じることの出来る歴史のひとつである。馬鹿らしい話だが、それで51歳までは生きたいと思ったのだ。そう思うのが他人からしたら下らない事であり、その公開の結果が望む様なものでなかったとしても、私は知りたいし、それまで生きたいのだ。

意味のわからない文章になってしまった。

言いたいことが上手く言葉にあらわせない自分がもどかしい。
圧倒的に語彙力、文章能力が稚拙で足りない。
中学高校時代と度々気づかされてきたことであるが、気づかないようにしてきた。
しかし、このままではいけないとこのごろひしひしと感じている。
読書は好きであり、小さい頃から本はよく読んでいた。しかし、それから学ぶところはほとんど無かった。文章を感覚で読んでしまうくせがあり、なかなか頭に文章構成として入ってこないのだ。そのためか、小論文や要約には苦労した。そして、今はレポートに頭を悩ませている。大学二年生を終える今現在でさえ、正しいレポートが書けているのか不明である。
他人に自分の意見、気持ちを伝えるのは「言葉」の力がほとんどであると思う。
時、場合に応じることはもちろん、自分の意思を相手に伝える努力をしなくてはいけない。
うん、しなくてはいけない。
今、またそう感じた。

もうやだ

色々過ぎ去ってぷち鬱も解消されたのに…
睡眠障害っぽいです
眠れません
ここ一週間まともな時間に寝れない
今日も一睡もしていない…
いつもならこのあと寝れるのに今からバイトなので無理

しかもバイトはフル…
死んでるわ…

どうしよう…

病院いったほうが良いかね…

思い出に固執する女

小さい頃から物を捨てられないし、物事を忘れたくない

楽しかった昨日、楽しかった一昨日に縛られて今日を生きるのが辛い

楽しかった時を思い出しては、今日、明日の一歩を踏み出せない

毎日同じような無機質な生活

今日がとても楽しいと明日もきっと楽しいなんて、きっと嘘だ
少なくとも今の自分には

変わりたい?
けど、変わるのがこわいし、変われない
何が不満なの?
わからない
何がしたいのかわからない
何もしたくない

人と話したくないし、愛想笑いもしたくない
そのくせ、人と関わることで気持ちが落ち着くことがある
わからない

今は

あけまして

071227_1353~04.jpg
おめれとさん☆
というわけで…
新年早々TSUTAYAへゴー
今宵はセーラームーンで明かすのだおwふへへ

うっひょえ

もうすぐ開設して一周年(*´∇`)
更新なっしんぐw

うっぎゃ
雪だ雪!雪〜
すげー

ただ今新幹線の中

にく

にくちゃんが昨日死んじゃった…
にくちゃん
にくちゃん
にくちゃん
にくちゃん

もうカタカタ音がしない

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM